失敗してからでは遅い!看板で失敗しない方法! オリジナル看板店.com

home お客様の声 集客事例 会社概要 お問合せ
スタンド看板 メニュー


各種看板メニュー
各種案内

FAX問合せ・見積りフォームメールでのお問合せ看板Q&A 受注から納品までの流れ 看板ブログ 弊社で施工した看板を日々載せています。看板で集客UP!小冊子無料進呈中! オリジナル看板店.com営業時間8:30〜17:30 定休日土曜・日曜・祝祭日


 


よくお客さまとの会話の中で、
看板のことでこんな悩みや不安をもっているんだと
逆に勉強させていただくことがあります。

その悩み、不安とは・・・・・
 


  「看板をお願いしたいのだけどどこに依頼したらよいのか・・・」
 
 「看板の金額ってどれくらいするの?価格が適正なのか不安・・・」
 
 「以前に頼んだ看板屋さんが信頼できない、対応が悪かった・・・」
 
 「お店・会社のコンセプトに合った看板・デザインを提案してもらえるのか・・・」
 
 「自分の思っていた看板ができなかったらどうしよう・・・」
 
 「問合わせをするとしつこく営業されそう・・・etc」

 
このような悩みの声をよく聞きます。
1つでも当てはまるようでしたら、続きをお読み下さい。

失敗しない看板製作・施工をするには
どのように進めたらよいのか、お客さまから
よくある疑問や質問から
失敗しない方法を導きます。

「看板の金額って業者ごと全然違うのはなぜ?」

お見積もり金額は、
看板製作費、設置費(看板工事)、運搬費、諸経費
などに分かれます。

各々の金額が
キチンと明記されているかがとても重要で、
適当に一式にしてしまうと、金額の開きが生じてしまうのです。

金額だけで「安い!」「高い!」と判断せず、
必ず見積もり内容を確認することです。




弊社では、材料は何を使っているか
、看板サイズ、設置(工事)内容を
キチンと明記
しております。

弊社は従業員4人の看板店ですが、大きな看板店と違い人件費、

大型設備費をかけない分、必要経費を安く抑える事ができます。

その分、お客さまに良い商品をより安くするために
価格に反映する
ようにしております。

また、お客さまとのお打ち合わせ時間を大切にするため、
無理な看板工事の掛持ちはしません。



「安い看板って大丈夫なの?」

上記のように業者がお見積もりの段階でキチンとした
材料を使っているか
が重要です。

例えば、下記のように材料は何を使っているかを確認!
本 体 : アルミ材アルマイト仕上
面 板 : アルミパネル3mm
面板サイズ : 縦1200mm×横800mm 

たまに、お客さまからお聞きするのですが、
以前、他業者さんに設置してもらった看板が2〜3年ともたずに
劣化してしまったという話を聞きます。

せっかく安く作ったのに返って高く付いてしまう場合もあります。
「安かろう!悪かろう!」ではけっしていい看板は作れません。





弊社では、店舗看板の場合、現場を見させていただいてから
お見積もりを致します。

その際に建物外壁の材質、建物外観に合った看板サイズ
などを考慮し看板製作方法、デザインを決めていきます。

もちろん、お客さまのご予算もあるので
その予算の中で
一番最善な方法を考えご提案
いたしますのでご安心下さい。

※遠方のお客さまの場合は電話のほかメール、FAXにてお打ち合わせをいたします。
その際に店舗画像等を添付していただいております。



「どんな看板デザインができるのか不安・・・・・」

看板の材料や耐久性もとても大事ですが、
それに劣らず大事なのは看板デザインです。

業者によっては看板製作(材料)に力を入れ、看板デザイン
にはさほど注力しない業者もいます。

看板デザインにも力を入れてくれるかここも重要なポイントです。




弊社では、看板デザイン、レイアウトは最も重要なポイント
として位置づけております。

業種にもよりますが色や書体を変えるだけでイメージが変わり
集客が増えた事例は何件もあります。

看板デザインの重要性は長年の経験により肌で感じたから言えるのです。

看板デザインは今までの事例などアドバイスをさせていただきながら、
お客さまのご要望をお聞きし
「デザインイメージ」「配色」「書体」等を決めていきます。

看板完成予想図(デザインイメージ)をお客さまに確認をして
頂き、OKがでたら製作に入りますのでご安心下さい。


ほとんどのお客さまに「完成予想図通り」と
ご満足してただいております。


 

お客さまに安心して看板を依頼されるために何ができるのか・・・

私達は看板のプロとしてのアドバイスだけでなく、
お客さまが伝えたいこと、コンセプトを理解し、
それを一緒になって形を作っていきたいと考えております。

また、私達はお客さまに安心していただくために
しつこい営業や不必要な看板の提案は一切しておりません。

ご参考になるか分かりませんが、
ブログお客さまの声
お読みいただけたら幸いです。

”看板で失敗しない方法!を
長々と読んで頂きありがとうございました。

お客さまとお会いできる日を楽しみにしております。


                            


E-MAIL : info@kanbanten.com  データー添付、お問い合わせ等はこちらからどうぞ。

TEL.:055-966-8717  
【受付時間:am9:00〜pm6:00】 ご質問・お問い合わせはお気軽にしてください。

 
FAX:055-967-5322  FAXお見積シートはこちらの番号にどうぞ。
【年中無休:24時間いつでもどうぞ!】

〒410-0875
静岡県沼津市今沢508-39  有限会社セリザワレタリング企画 担当:芹沢


               Copyright (C) 2008 serizawa lettering planing Inc.
 
施工事例 お客様の声